TOP

オススメ風俗情報満載!行った事ない人も私の体験談をみて風俗に興味をもっていただけたら嬉しいです!

波に乗っているソープ嬢でした

波に乗っているソープ嬢と楽しんできました!こう書くと、かなり人気が出ているのかなって思うかもしれませんが、そうじゃないんです。彼女、趣味がサーフィンとのこと。しかも、彼女と出会ったのが兵庫県の福原のソープなんですが、たまの休日には鳥取県まで行くほどの筋金入りのサーフィン好きでした。ソープ嬢にしては珍しい趣味ですよね。
これまでいろんな女の子と巡り合ってきた風俗の世界ですが、サーフィンが趣味って女の子とは初めて出会いました。自分もサーフィンをするので印象に残ったのかもしれません。趣味がサーフィンというだけで選んだんですけど、自分の睨んだ通り、素晴らしいボディでした。サーフィンは意外といろいろな筋肉を使うんですよ。だから体が引き締まるんです。それにボディスーツは体のラインが出てしまうので、どうしても体型も気になるんですよ。だからきっとボディに関しては間違いないだろうって睨んでいたんですけどその通りとなりました。
瀬戸内海はサーフィンに向いてないなど、色んなサーフィンの話で盛り上がりつつ、彼女の引き締まった鍛えられているボディを思い切り楽しめたかなって思っています。

女教師が福原でソープ嬢?

元女教師というソープ嬢。その肩書だけで興味が湧いたんですよね。「女教師」って存在は男にとって特別なものじゃないですか。それがソープ嬢として存在している…。これは精神的に訴求されるものですよ(笑)女教師ってのはいわば聖職者じゃないですか。それが性サービスの世界にいる…。どんなことをしてくれるのかという点から、イマジネーションまで刺激されますよね。
そして実際に福原のソープで元女教師風俗嬢と楽しんできたんですけど中々に想像力を刺激されたんじゃないかなって思っています。女教師であっても教師である前に女。更にはもう女教師ではなくソープ嬢。こちらのために一所懸命に奉仕してくれる彼女の姿こそ最高のものになったんじゃないかなって思っています。あれだけのことを楽しめただけでも自分にとってとても価値のあるものになったんじゃないかなと思いますしね。それらも含めていろんな意味で福原のソープは男のロマンが詰まっているって実感させられています。